ハッピーメールのセカンドメッセージからのコツを徹底解説!デートまでの誘い方

ハッピーメールで沢山のライバルがいる中、ファーストメールの返信をもらい、あなたは、最初の関門を突破してスタートラインにつきました。

ここからは、最大の難関セカンドメールからのメール交換です。

ハッピーメールの女性は、常に複数の男性とメールのやり取りをしていると思って間違いないです。

そんなハッピーメールの女性たちは、少しでもフィーリングが合わなかったり、会話が退屈だったりすると、すぐにメール交換をやめてしまいます。

このメール交換を上手く突破して、アポ取りします。

ここからは、マッチング後のメール交換からアポ取りまでのコツを紹介していきます。

\恋愛弱者にも優しい出会いの場/

1200円分の無料ポイントが貰える登録はこちらから

ハッピーメール公式へ

※1分で登録完了

ハッピーメールの口コミはこちらから

Contents

ハッピーメールのセカンドメールからのメール交換の流れ

意中の男性とメールで親密に!距離を縮めるメール活用術 - 【結婚相談所比較ネット】 | 結婚相談所比較ネット

ハッピーメールのメール交換のポイント

step
1
女性に「お礼」メールを送る(セカンドメール)

step
2
5~10通サイト上でメール交換した頃にラインのID交換の提案

step
3
ライン交換開始と同時に写真交換

step
4
写真を見て、このまま続けるか?ここでやめるか?を判断する

step
5
続ける場合は、1週間程度ライン交換を進める

step
6
実際に会う約束を取り付ける

 

ハッピーメールのセカンドメールからのコツ

連絡先交換の方法11選!さり気なく交換できちゃう! | Lovely

①やり取りしている女性のリストを作る

②メール交換はマメ

③相手の名前で呼ぶ

④メールの文字数は相手と同じくらいに

⑤質問で締める

⑥話題はプロフィールから見つける

 

①セカンドメールからは、やり取りしている女性のリストを作る

ハッピーメールでのメール交換は複数の女性とやり取りすることも多くありますのでセカンドメールに移行してからは「やり取りしている女性のリストを作っておく」ことをおすすめします。リストを作っておくと、取り違いのミスをなくせます。

②メール交換はマメが基本

女性は構ってもらいたい生き物。セカンドメールからはマメなところをしっかりアピールします。
セカンドメールからは返信は相手のペースに合わせると、相手も好意を持ってくれます

③相手の名前で呼ぶ

セカンドメール以降でも相手の名前を呼ぶことで、あなたに親近感を感じます。
メールの文中では、相手の名前を入れておきます。

④セカンドメールからはメールの文字数は相手と同じくらいに

セカンドメールからは、文章は長すぎず、短すぎず相手の文字数に合わせます。

⑤質問で締める

メールは質問で終えると、返信がしやすくなります。
質問は、女性の好きな話題「旅行」「外食」などで話を展開します。またプライベートな質問はNGです。

⑥話題はプロフィールから見つける

セカンドメール以降では相手のプロフィールから話題を探していきます。
身近なところの「住まい」「仕事」から話題を見つけていきます。

 

ハッピーメールのセカンドメールからのNG3選

幼稚園のママとLINE交換をしたのに連絡がない……来なかった理由は何? | ママスタセレクト

①すぐに会おうとする

②下心を出しすぎる

③突っ込んだ話をする

①すぐに会おうとする

人妻は独身の女性と違って、早く会いに来ることはありません。
ネットでの出会いには、少なからず不安を感じています。
その不安を取り除かないと会えないと心得ておきます。
すぐに会おうとすると怖がられ、そこでメール交換が終わることもあります。

②下心を出しすぎる

「下心」を出し過ぎると警戒されます。
早い段階での「下ネタ」は「ヤリ目」だと思われ逃げられます。
人妻も目的は同じ。最初は寄り添いつつ仲良くなってから「下ネタ」にもって行きます。

③親しくなる前から突っ込んだ話をする

既婚者は、偶然にも生活圏が同じ人と出会ったりする事を避けたいと考えています。
秘密にしておきたい情報もあるので、プライベートな情報は親しくなってからにすること。

 

ハッピーメールのセカンドメールからライン交換の流れ

マッチングアプリでライン交換後に連絡スルーの原因やLINEを続けるコツ

ライン交換は、女性があなたに「興味」を持てば交換できます。

女性が、あなたに少しでも興味を持っていればラインへ移行できます。ライン交換までの会話は紳士的に振舞って「安心」をアピールします。もっとあなたと話しても良いと思えばラインの交換に応じてくれます。

交換の必要性がある

交換の必要性も合わせて女性に理解してもらいます。男性が有料でメールを送っている事は女性も知ってます。
ライン交換を提案すれば、ほとんどの女性は応じてくれます。
ライン交換は、サイト内でメール交換を5回程度往復した時点で1度提案してみます。

長くても10往復まで。その時点でも交換を渋るようなら、その女性はあきらめた方が良いでしょう。
これ以上続けても実際に会える可能性は低いです。

 

ハッピーメールのセカンドメッセージからの課題!写真交換をする方法

ラインを交換した後は、すぐに写真交換をしておきます。

ハッピーメールで、顔写真を載せていない女性はたくさんいます。そのため「会うまでに、相手の顔を確認したい!」そう思っている人も多いと思います。

写メ交換は会う前に相手の顔を確認できるので気に入らなければ会う手間も省けます。無駄な時間とお金を使わずに済むこともあります。しかし、それは相手にも言えることで、気に入られなければ関係が終わるかもしれないリスクはあります。

そんな写メ交換、相手の顔写真が欲しい時に「どのタイミングでもらうのか?」写メ交換をしたい人のために写メ交換の方法を紹介します。

ハッピーメールの女性を写メで確認したいけど写真交換のタイミングはいつがいい?

写メ交換のタイミングとしては色々ありますが、基本的に知り合ってすぐはNGです。ファーストメールを送ってすぐに聞くようなことはやめた方がいいです。

タイミングとしては直アド(メールアドレスやLINE)などを聞いた後に提案するのがグッドです。
とりあえず写メよりも先にライン交換です。

写メ交換のタイミング

写メ交換は次のパターンがほとんどです。

  1. 直アド交換後すぐ
  2. 流れで交換を提案する
  3. 会う直前に交換する

具体的な提案方法

直アド交換後直後は、自然と写メ交換を提案しやすいタイミングです。

ライン交換をした直後は、一番気持ちが高ぶってるタイミングです。

このタイミングでのメリットは早めに交換できるので、「無理だった場合」のダメージが少なくて済みます。

流れの中で聞く

写メ交換するなら流れで聞く人も多いと思います。写メの交換は話の流れを切ってしまうことが多いので切り出しにくいことなので、なるべく自然に会話を誘導して、流れの中で聞き出しやすい雰囲気へ持っていきます。その雰囲気を作り出すのが一番です。

コツとしては外見・見た目の話に誘導します。 何となく外見の話をしている時に自然と写メ交換の話に誘導するのがベストです。

出会う直前

このタイミングも提案しやすいと思います。会う約束をした後なら受け入れてくれる女性は多いでしょう。

顔を確認しておいた方が待ち合わせがわかりやすい。など

ただ、このタイミングは見た目が「無理」の場合、ブッチしない限り会わなければいけません。しかもここまでメールをやってきたことが無駄になってしまいます。

ポイント

直アドをゲットした直後から会う直前までのどこで聞いてもOKです。ラインのやり取りをしながら状況や相手の雰囲気をみてベストなタイミングで提案してみるといいでしょう。

 

ハッピーメールの女性が写真を設定していない理由は?

女性がハッピーメールのプロフィール写真を設定しない理由はなぜ?

ポイント

①顔写真を載せるのは身バレも心配

②自分に自信が無い

③顔写真を載せるといっぱいメールが来るので嫌

④悪用されたりしないか心配

上記のような理由から女性は写真を載せていません。

写真交換に対しても同じ理由で拒否してくる場合もあります。よく知らない相手に個人情報である顔写真を渡すのは不安です。「悪用されるのでは」「もしかして知人では」という不安があります。そんなこともあり慎重になる女性もいます。

そのため、メールのやり取りの中でお互いのことがわかってきたタイミングがベストです。相手が安心して交換できるタイミングが一番のタイミングです。これらのタイミングで聞き出すと写メをくれる女性は多いですよ。

 

ハッピーメールの女性を写メで確認した後の具体的な対応

写真交換は女性から提案してくることは少ないく、男性主導になります。

しかし、顔が好みではなかったらメール交換が無駄になってしまう。女性もこんな気持ちはあるので、写メ交換のタイミングを考えています。

写メ交換は、一般的には男性が提案して女性がOKすると、男性が先に送信することになります。

そこで、お互いの写真を確認してからの行動です。(※男性はプロフィールに写真を載せている前提)

ここで、相手の写真確認後の行動は男性側の選択です。(女性は男性のプロフィールで写真は確認しています。女性の要求あれば、プロフィールと同じ写真を送る、または同程度の写真を送る。)

「メールを続ける」か「終わりにするか」の選択です。

タイプなので会ってみたい(一目ぼれ)

ここからは慎重にメール交換をします。時間を掛けてもいいので、大切にメール交換を続けてアポまで持って行きます。

早めにアポが取れるのであれば会ってもいい

時間をかけないで会えるのであれば会ってもいいかな程度であれば、早めのアポを打診しましょう。

ヤリモクなら、メールや電話で「会ったらエッチしようね」みたいな話でアポを取ります。

会ってもヤレないような雰囲気であれば、リリースするのもありです。

すぐにラインをやめたい

写真を確認して「無理」だった場合こんな対応をします。

写真交換後は、既読スルーもしくはラインのブロックです。

これで大概の女性は諦めます。

写メ交換を断られた場合

上手く写メ交換の提案をしても、交換してくれない女性もいます。

「自分に自信がない」「恥ずかしい」など言って顔写真交換を断ってきます。

少し粘れば送ってくれることもあるので、どうしても会う前に写メが欲しい時は粘ってみるのもいいでしょう。

既婚女性は、写真を送ってくれない事もあります。

 

ハッピーメールのセカンドメールからライン交換後の展開

マッチングアプリでLINE交換後に連絡が来ない!やりとりが続かない原因と対策

初めてのメールやLINE、または電話、「一体何を話せばいいんだろう・・・」初対面の女性やまだ親しくない女性との会話は話のネタに悩んでしまいがちです。コミュ障の方や女性が苦手な方は緊張もしてしまいます。

会話のネタに困って変な沈黙・・・。返信に困って1日放置・・・。

こういった事態を防ぐために使える会話ネタの「カンペ(カンニングペーパー)」を用意しました。また、合わせて「会話を盛り上げるコツ」も紹介します。

マッチングアプリは面識のない(初対面の)女性との出会いの場なので、カンペを用意して備えるとともに、連続する出会いの中で会話ネタをストックしたり、返信・切り返しのトレーニングをして行くといいでしょう。

メール・LINE・電話の会話に緊張する・・・そんなときは

あなたもこんな経験はないですか?

気になる女性に電話をする前に聞きたいこと、話したいことなど、話のネタをザックリと紙に書き出して、紙を見ながらの電話。

沈黙を避けるためにこういった保険をかけたことがある人も多いと思います。出会い系サイトでも同じで、まだ会っていない女性とのメールやLINE、電話にもこれを使えばいいんです。

特に当サイトで教えている出会い系サイトのセフレ作りでは、これから何人もの女性にアプローチをして、セフレを作っていくことになるので、その都度何度も書き出すのは面倒です。一度まとめてしまえば後はそれを手元に置いておくだけで毎回用意する手間が省けます。

話す内容・会話ネタは応用が利くので、会話が苦手な方、沈黙が苦手な方は活用してみてください。

話のネタに困らない!会話のネタ&覚え方

会話ネタと覚え方には次のような方法があります。

  • 衣食住遊学人健仕家

誰にでも使える無難な会話ネタなので「話すことなくなった・・・」そんなときに使ってみてください。

最初はなかなか覚えられないと思うので、反復して覚えるしかありません。

衣食住遊学人健仕家・・・。」毎日つぶやいていれば何となく身についてくるものです。

「好きなファッションはどんな感じ?「お気に入りのブランドはある?」

ファッションにこだわりを持ち、自分のセンスを大事にしている女性は多い。会話でそうした部分を引き出してあげる。

「食べ物何が好きなの?」「よく行くお店は?」「自宅で料理もするんだ。得意料理は?」

食の話題は、上手く展開すればそのままデートに誘い出すこともできる。

「どこに住んでるの?」「どこ出身?」「職場はどのあたり?」

女性との共通点を探すチャンスです。住んでいるところや住んでいたところ。出身地や勤務地など。出会い系では近いエリアの女性とやり取りするので話も盛り上がりやすい。

「何か趣味はある?」「休日はどう過ごしているの?」

女性に話をさせる格好のテーマです。趣味や好きな事の話をするのは誰でも好き。

「専攻は何だった?」「何か習い事はしている?」

女性は習い事の話をするのが好きです。大抵の女性は何らかの習い事をしています。

「職場で嫌いな人いる?」「どんな性格の男性が好き?」

人間関係、性格など。誰にでも人間関係での悩みはあるもの。また、性格ネタでも盛あがれる。

「美容に良い気をつけている習慣ありますか?」「健康にいい食べ物のこだわりとか?」

健康、美容の「こだわり」を聞き出す。特に美容は、こだわりを持っている女性は多いので、女性にとって話しやすいテーマです。

「どんな仕事しているの?」「ずっと今の会社にいるの?」

職業と人生観をさりげなく掴みます。

「旦那さんとの仲はどう?」「どんな家庭をつくりたい?」

既婚(主婦)相手だと、今の家庭環境。独身相手なら、どんな家庭を作りたいのかを探る。

 

メール・LINE・電話の聞いた話から深堀から盛り上げることが重要

ここで紹介した会話ネタは話の取っ掛かりです。キッカケ作りに過ぎません。ネタを振ってもそこから深堀りして、話を展開できなければ、この話題はここで終わってしまいます。

【例文】話を盛り上げる流れ

男:どこに住んでいるの?
女:今、新宿に住んでいるの
男:え、新宿!毎日楽しそうだね。僕はこの間まで池袋に住んでいたから、割と近かったんだね

というように返します。この返答では、「楽しそう」と言って相手を喜ばせつつ、「近いところに住んでいた」という共通点を伝えています。

ただ、質問ばかりで話を広げないと盛り上がらない上、すぐにネタ切れを起こすので注意が必要です。

会話を弾ませるには?

ポイントは「共感と褒める」です。

まず、共感については、人は他者から同意を求める傾向があります。人間関係を築く上で相手に共感することは大切なポイントです。「同意すればいい」このことを頭に入れておきましょう。

そして、褒めます。小さなことでも構いません。人は褒められるのが好きです。「同意」と同じく、褒められると、相手に「共感」してもらえた、受け入れられたと強く感じます。女性と会話している時は、小さなことでも褒めていきましょう。

質問は「5W1H」で繰り出していく

5W1Hとは

  • 「Who(誰が)」
  • 「What(何を)」
  • 「When(いつ)」
  • 「Where(どこで)」
  • 「Why(なぜ)」
  • 「How(どのように)」

会話が続かない時は、「5W1H」の質問を入れてみましょう。

例えば・・・

「新宿にいつから住んでいるの?」と聞いてみる。この質問に対して、「生まれてからずっとだよ」と返ってきたとします。そうしたらそかさず、「ということは、新宿生まれの新宿育ちなんだ。都会の人だね~」と返せば、「都会の人」という単語を使う事で、さらに女性を褒めたことになります。

このような形で、ひたすら5W1Hを用いた質問を繰り返していけば、相手の女性に気持ちよく話てもらうことができます。ひいては、「話させ上手」「聞き手上手」になることができます。

 

会話はある程度は慣れの部分もあります。数をこなせば返しの切り口も少しずつ身に付いていくものです。別に失敗したら他の女を狙えばいいだけです。深く考えないで数をこなしていくといいでしょう。

「女性慣れ」「会話慣れ」という意味でも出会い系でのセフレ作りは役立つはずです。

 

デートに誘いだすための会話術

会話が盛り上がってもなかなかデートに進まない人は、デートに誘導するように話を展開することを考えてみましょう。

「会話を盛り上げたい」と考えているということはその女性とお近づきになりたいということだと思うので、実際にデートに誘ってみることも大切です。

突然デートに誘うのは勇気がいると思うので、会話を誘導して誘いやすい雰囲気を作りましょう。

男:明日お休み?
女:そうだよ
男:何するの?
女:特に予定はないよ。
男:デートしない?

こんなイメージです。このように話の流れで持って行くと誘いやすくなります。慣れてくれば自然に出てきますよ。

 

ハッピーメールのセカンドメールからのコツ!親密になれる話題3選

ここからが佳境です。相手の女性と更に突っ込んだ話をして親密になります。

①浮気の経験を聞く

②元彼や旦那の不満や愚痴を聞く

③エッチな写真の交換を提案する

①浮気の経験を聞く

女性に浮気や不倫の経験を聞き出します。
これは、非常に価値がある情報です。
これまでに浮気経験がある女性は、貞操観念が低く、会えば高確率でエッチできます。
この情報を糸口に、エッチな話題に進展していく事が女性にSEXを意識させます。

②元彼や旦那の不満や愚痴を聞く

ハッピーメールに登録している人妻さんは、少なからず旦那に不満があります。
夫に不満がある人妻は、少し背中を押すだけで浮気をします。
夫のグチを聞いて共感しながら仲良くなりましょう。

③エッチな写真の交換を提案する

ざっくばらんに砕けた話もでき、相手と親密になってきたら「エッチな写真の交換」を提案してみます。
最初はソフトな内容から「〇〇ちゃんの綺麗な脚が見たいな」など。
こんな提案も女性は案外嬉しいもの。自分が「女として見てもらえている」と感じる。
また、女性の貞操観念もつかめるので是非やってみることをおすすめします。

 

ハッピーメールのセカンドメールからタイミングをみて電話で話す

上手にできれば次に繋がる!女性が喜ぶ電話の切り方テクニック | ガジェット通信 GetNews

ラインに移行してから、1週間を目安に「電話でお話しませんか?」と提案します。

電話で女性を落としにいきます。女性を「メロメロ」にします。


女性とのやり取りがスタートしてから結果=「容姿」×「プロフ」×「電話」になります。

「容姿」と「プロフ」のマイナスを「電話」で挽回していきます。

電話で話をしてお互いを理解する

電話は、メールなどの文字ベースの会話よりも格段に相手の事がわかります。
電話で話す内容は何でもよくて、「雑談」「身の上話」など、とにかく話をすることが大切です。

一度電話で話した後は、可能ならコミニケションツールはメールより電話を優先してください。
電話を繰り返していると距離はグッと近づきます。

Hな話を振ってみます。軽い「下ネタ」を振ってみます。
嫌がるようだと、経験上、会ったとしても「体の関係」に進むのは難しいかもしれません。

 

ハッピーメールの女性と電話で失敗しない話題選びのコツ

普段の過ごし方

まずは、無難なところで「日常の過ごし方」

この話題は、相手の人柄が出やすく、話題も拡げやすい。

相手が人妻の場合、「普段は時間あるときは何して過ごしているの?」と聞いてみます。

そこから、話を深堀できる質問が出てきます。それを頼りに、相手に「焦点」を合わせて、話題を展開していけば、女性も沢山あなたと話が出来て満足します。そして、あなたに好感を持ちます。

休日の過ごし方

土日など週末の過ごし方を聞くと家族の話題が出てきます。

家族の話題が出てくると、旦那さんとの距離感や家族構成も把握できて、今後の作戦も練りやすくなります。

仕事の話

女性が仕事をしているのであれば、仕事にも触れておきましょう。
女性の仕事の話は、基本的にグチが多くなりがちです。グチを聞いて共感することによって、あなたに対して好感を持ちます。

過去の恋愛話

人妻だと結婚してからこれまでに、「浮気をした経験」はあるのかなど、これまでの恋愛の経験談をします。突っ込んだ会話から展開が拡がれば、過去のSEXを思い出したりしながらHな気分になり、会うまでの時間も早まります。

 

ハッピーメールの女性と電話で失敗しないコツはあまりプライベートに踏み込まない

相手の女性のプライベートな事にはあまり踏み込み過ぎないことです。

名前や住所など。特に人妻はフルネームは教えてくれません。

一般的には、ライン交換後に下の名前をこちらに伝えて、その名前で呼び合う事になると思います。その名前すら本当かどうかわかりませんが、そのあたりはあまり気にせずにやり取りを進めます。

同じく住所も詮索するのはやめておきます。
例えば東京都内に住んでいるのであれば、「住んでいるのは、東エリアだよ」とこれくらいだと思います。この程度の情報があれば、どこで会うかを決める事はできます。それ以上聞くのはやめておきます。

 

ハッピーメールの女性と電話で失敗しないマナーは?

女性を楽しませる

電話では表情は見えません。楽しく感じてもらうためには、笑いは必要です。

笑いがあるだけで楽しい会話が成立します。

沢山楽しい話題を振りまいて、笑いを作っていきます。

結果、女性はあなたの事を「楽しい人」と認識してくれます。

声をほめる

「可愛い声しているね」と声を褒めます。褒められて、悪い気になる女性はいません。

気遣い・共感する

女性は男性に比べて、共感を大切にします。女性から「心配事や悩み事」話が出てきたら、気遣いしつつ共感してあげて下さい。

長い沈黙を作らない

沈黙が長すぎると、気まずい雰囲気が出てしまいます。無理に電話をしている空気感が出てしまいます。対策としては、事前にいくつかの質問事項を用意しておきましょう。

自分語りはほどほどに

女性は基本的に自分の話を聞いてもらいたいのです。
女性は、話を聞いてくれた男性に好意を抱きます。

女性に質問を投げかけて会話を弾ませ、男性は女性の質問には答える位のバランスが良いと思います。

 

ハッピーメールの女性と会う前に電話で話すメリットは?

ポイント

  1. 相手との距離が縮まる
  2. お互いのイメージ作り
  3. 安心してもらえる
  4. 怪しい人間かどうかの見極めが出来る
  5. 会える可能性が高まる
  6. 即エッチに対する下地作り

①相手との距離が縮まる

メールでの文字ベースのコミュニケーションに比べ、直接話した方が相手の雰囲気を知ることができ、また、距離が縮まります。コミュニケーションのレベルが文字と直接の会話では圧倒的に違います。

電話で話すことによって距離感は一気に縮まります。また、相手の空気感を感じることができ、楽しく話すことができれば、相手への気持ちも高ぶります。何度も電話で話しているうちに、会う前に相手の女性を惚れさせることさえ出来ます。

②お互いのイメージ作り

会った時にギャップが少なく、スムーズなやり取りが出来ます。初対面でも会話はすでに交わしているので、仲良くなったその流れで相手と会えます。会った時の緊張も少なく済みます。

また、声に自信のある人は「声であなたに一層興味をもたせる」ことができるので、あなたに会いたいと思う気持ちが高まります。声を重視する女性は意外と多いものです。

③安心してもらえる

文字のやり取りよりも、会う前に相手の声を聞くと雰囲気がわかり安心できます。電話で上手く雰囲気を伝えられれば、「楽しそうな人」「優しそうな人」など女性の中の不安がなくなります。

④怪しい人間かどうかの見極めができる

実際に話すことで、「業者」や「美人局」などを見極めることが出来ます。このような相手は、手間をかけたくないので、電話で話したりなど煩わしい事を嫌がる傾向にあります。

⑤会える可能性が高まる

実際に会える可能性が高くなります。文章だけでは相手のイメージがわかりません。電話で話すことによって、お互いのイメージがわかります。女性が、この人となら「話が合うかも」と実際に会ってみたくなります。
出来れば、会うまでに複数回電話で話してあなたの好感度を上げておきたいところです。

⑥即エッチの下地作り

電話でエロネタを振っても全く乗ってこない、またはあからさまに嫌な反応をする女性であれば、会ったとしてもエッチする事は難しいでしょう。

逆に、エロい話に乗ってくるようだと、エロいネタで盛り上げて「即SEX」の下地作りが出来ます。
女性に対しても会話の流れで、SEXに対する意識付けと心の準備ができます。電話をすることによって、即エッチが可能かどうかの判断と下地作りができるメリットがあります。

 

ハッピーメールの女性と会う前に電話で話すデメリットは?

ポイント

  1. 取りこぼしをする可能性が出てくる
  2. 電話が苦手なら悪いイメージを与えてしまう

①取りこぼしをする可能性が出てくる。

電話の声や話し方で、相手の女性の雰囲気を判断をして、美人を逃してしまう可能性がある。容姿と声は比例しないことが多い。

②電話が苦手なら悪いイメージを与えてしまう

先ほどとは逆で、電話が苦手なら相手に悪い印象を与えてしまい、フェードアウトされます。
会う前に相手の雰囲気は掴めませんが、電話が苦手なら無理して、電話をしない方が良いかもしれません。

ハッピーメールのセカンドメールからのアポ取りの流れ

働く女性のメイク術… アポ無しの出社日なら「ファンデの部分塗り」 | Oggi.jp | Oggi.jp

ライン交換から、1週間~2週間くらいでアポ取をします。

僕の経験上は、2週間程度、人妻とラインや電話でのやり取りをして会えない場合は、その女性とは、これからも会えない可能性が高いです
この時点で特別な事情もなく、会えない場合は、あなたと会おうとは思っていません。

あっさりアポが取れて、これまでのやり取りから、エッチできそうだと思った場合は、「ホテルへ直行」もありです。この場合は、待ち合わせの場所は、ホテルに徒歩圏内で行ける場所にしておきます。

 

ハッピーメールのセカンドメールからの流れ:まとめ

メール交換開始後は、できるだけ早くラインのやり取りに持って行きたいところです。

男性が有料でハッピーメールを利用していることは女性も知っているので、出会いに真剣な女性はラインの交換などに応じてくれやすい傾向にあります。

ハッピーメールサイト内でのやり取りにこだわる女性は、単にメル友を探している可能性もあるので早めに切り捨てることです。

ハッピーメールの女性と初デート手順を一挙公開!

ハッピーメールの口コミはこちら

 

\恋愛弱者にも優しい出会いの場/

1200円分の無料ポイントが貰える登録はこちらから

ハッピーメール公式へ

※1分で登録完了

 

おすすめ出会い系アプリ

ハッピーメール

ハッピーメールは、運営歴20年以上になる老舗の出会い系アプリです。会員数は2,700万人もの国内最大規模のマンモスサイト。若い女子から人妻まで沢山の女性が登録しています。

Jメール

OLさんと出会いたいけど、やっぱり女子大生と出会いたい!

そんな男性におすすめなのが、このJメールです。若い女性との出会いでは他のアプリには絶対に負けません。

イククル

日本有数の会員数を誇る大規模マッチングサービスのイククル。

イククルは20年以上サービスがつづいている老舗の出会い系サービスです。

女性登録者は、OLや看護師さんなどさまざまな職業の質の高い女性会員が登録しています。

-ハッピーメール攻略法