ハッピーメールでログイン時間は非表示にできない?ログイン時間の活用法を紹介!

ハッピーメールのログイン時間を非表示にする方法を教えて。なぜログイン時間とメッセージの送信時間が違う人がいるの?

ハッピーメールでログイン時間は非表示にできない

結論から言うと、ハッピーメールはログイン時間が非表示にできないマッチングアプリです。

実際にハッピーメール公式の「よくある質問」で、以下の回答がされています。

自分のログイン時間を非表示にできますか?

→自身のログイン時間を非表示にすることはできません。

ハッピーメールはログイン時間(最終利用)を隠せません。

このように公式からされている情報があるので、ログイン情報の非表示はまずできないでしょう。

つまり、ログイン時間を非表示にしたいのであれば、他のマッチングアプリを使いましょう。

無視登録してもログイン時間は隠せない

相手を無視登録(ブロック)しても、自分のログイン時間を隠すことはできません。

ブロックすれば相手は自分のプロフィールを見れなくなります。

しかし、メールをしてる場合、相手はメール経由でプロフィールを見れます。

ブロックしてもログイン時間を隠すことはできません。

ハッピーメールで相手のログイン時間を確認する手順

ログイン時間はプロフィールに表示さます。

ログイン時間を確認する手順

  • ハッピーメールを開く
  • ログイン時間を知りたい人を探す
  • プロフィール写真左下を確認する

それぞれの手順を解説していきます。

①ハッピーメールを開く

まずは、あなたが利用してるハッピーメールを開きましょう。

もし利用していないのであれば、登録から始めてください。

公式サイトはこちら

ハッピーメールを無料で使ってみる

※120ポイントもらえる登録はこちらから

②ログイン時間を知りたい人を探す

ハッピーメールを開いたら、ログイン時間を知りたい人を探します。

③プロフィール写真左下を確認する

 

ログイン時間を知りたい人を見つけたら、相手のプロフィールをタップします。

左下に、相手のログイン時間が表示されます。

ハッピーメールのログイン時間が表示されるデメリット

ここからはハッピーメールで、ログイン時間が表示されるデメリットを紹介していきます。

  • 浮気がバレる
  • 他の異性を探していると思われる

それぞれのデメリットを紹介します。

浮気がバレる

ハッピーメールのログイン時間が表示されると、浮気がバレてしまいます。

ログイン時間の表示は、ハッピーメールを利用している事がわかるからです。

もっとも「ログインしているだけで他の異性を探してる」と言い切ることはできませんけど。

しかし普通に考えたら、マッチングサービスを利用していることは浮気でしょう。

そのため、ハッピーメールはログイン時間によって浮気がばれてしまうデメリットがあります。

仮に、彼女がハッピーメールを使っている思うのであれば、ログイン時間を確認してみましょう。

他の異性を探していると思われる

他の異性を探していると思われるのも、ハッピーメールのログイン時間があるデメリットでしょう。

あなたもさまざまな相手との恋活でハッピーメールを利用しているのであれば、ログイン時間を非表示にできないマッチングサービスですから仕方のないデメリットだと言えます。

ハッピーメールのログイン時間が表示されるメリット

ハッピーメールのログイン時間が表示されるメリットは以下の4つです。

  • 返信率が高い女性にアプローチできる
  • メッセージを読んでいるか把握できる(相手の真剣度がわかる)
  • 業者を見分けられる

それぞれのメリットを紹介します。

返信率の高い異性にアプローチできる

ハッピーメールでは、ログイン時間の表示によって返信率の高い異性にアプローチできます。

ログイン時間が最近ということは、ハッピーメールをいままで利用していたことがわかります。

ログイン時間が何日も前であれば、しばらくハッピーメールを利用しておらず、返信が遅くなる可能性があります。

そのためアプローチする女性は、最近のログインが記録されている人を狙います。

そうすることで、返信も早く効率のいい出会いができます。

このようにハッピーメールのログイン時間は、返信率の高い異性にアプローチできるメリットがあります。

メッセージを読んでいるか把握できる

送信時間よりログイン時間の方が遅ければ、未読スルーされている可能性があります。

未読スルーしていることがわかれば対応もできます。

このようにハッピーメールのログイン時間で、相手のあなたに対する真剣度がわかります。

ログイン時間が最近なら業者

ログイン時間がいつも最近の人は業者の可能性が高いです。

具体的には、援助(サポ)、個人情報の収集、悪質な出会い系サイトへの誘導です。

業者はターゲットを探すために1日中ログインしてます。

ログイン時間がいつも最近なら業者だと疑いましょう。

(もちろん、ハッピーメールを積極的に使ってる素人会員の可能性もあります)

ログイン時間を非表示にできるマッチングサービス

ハッピーメールはログイン時間を非表示にできないマッチングサービスです。

ログイン時間がバレたくないのであれば、こちらのマッチングサービスを利用してください。

ワクワクメール

【カップル成立数最多】というワクワクメール。直感で使える機能とデザインが高い支持を得ている優良出会い系サイトです。

日記からでも出会いが見つかる【SNS型の出会い系サイト】です。

出会い系アプリランキングで1位を獲得して実績もあります。

ワクワクメール  業界のスタンダード
会員数 1000万人以上
運営歴 20年以上
利用料金 ポイント課金制  1pt=10円【男性無料pt120付】
特徴 大学生から人妻まであらゆる出会いに強い
登録 男女共無料・退会自由
公式サイト

 

ハッピーメールのログイン時間の上手な活用法

相手がログインしたタイミングでメールを送る

ハッピーメールでメールを送るときは、相手のログイン時間を確認してから送りましょう。

直近でログインしていた場合は、メールに気づいてもらいやすくなり、返信率が高まります。

逆に相手がログインしてないのに送るのはよくありません。

女性は男からたくさんのメールを受け取ってます。

ログインしてない時間帯にメールしても、他のメールに埋もれてしまいます。

メールを送る前にはログイン時間をチェックしてみるのも一つの工夫です。

 

ハッピーメールで複数アカウントを持つことは禁止!

ハッピーメールを使っていることをバレないように、他のアカウントを作ることは可能なの?

ハッピーメールは登録時の電話番号認証が必須です。

別アカウントを作る為には、新しい電話番号を用意する必要があります。

アプリ版だと電話番号認証はないのでアカウントを作れますが、ハッピーメールは複数アカウントを禁止してます。バレると強制退会になりますよ。リスクが高すぎるのでやめておきましょう。

他の出会い系サイトを使う

もし恋人やセフレにバレないで他の女性との出会いを探したいなら、他の出会い系を使いましょう。

浮気目的でハッピーメールを使い続けるといずれバレます。

浮気目的で使うならこちらの出会い系がおすすめです。

PCMAXは若者から人妻熟女までいる出会い系です。ハッピーメールと規模感や登録者の年齢層も同じです。

ミントC!Jメールは業者が少なく初心者にも使いやすい出会い系です。人妻や熟女に出会いやすいです。

 

ハッピーメールはログイン時間を非表示にできない:まとめ

今回は、ハッピーメールのログイン時間を非表示にできるのかを紹介してきました。

ハッピーメールは、ログイン時間を非表示できないマッチングサービスです。

そのため、ログイン時間を表示されるメリットを活かしたりしながら使っていく事が大切です。

あなたが、恋人にバレずに出会いを探したいのであれば、他の出会い系を使いましょう!

 

-ハッピーメール攻略法