ヤリ部屋選びのコツは?ヤリ部屋は必要?自宅がラブホ代わりで便利になる!

出会い系をはじめとして、合コンやナンパでお持ち帰りが多くなるとバカにならないのがホテル代です

管理人
ラブホは1回あたり5,000円前後かかります。

出会い系で女とやりまくる日課になるとラブホ代が厳しくなります。セフレ化しても毎回ラブホは厳しいですよね。

そんなときにラブホ代わりとして使える自宅のヤリ部屋化は重宝します。

出会い系の女に自宅バレは嫌なので、初回はラブホがおすすめですが、セフレにしたり2回目以降はラブホ代節約のためにも自宅に連れ込みはおすすめです

そんな自宅に女性を連れ込めるヤリ部屋の作り方を紹介します。

理想のセフレを作る第一歩!

まずは無料お試しから

ハッピーメール

#公式サイトはこちらから

 

ヤリ部屋はまずエリアを最優先にして選ぶ

歌舞伎町は「歓迎」「商売にならない」…「夜の街」従業員に定期検査:東京新聞 TOKYO Web

 

ヤリ部屋を作るとき、「レイアウト(間取り)」や「インテリア」のことだけを考える男性は多いです。これは、僕もそうだったのでよく分かります。

しかし実際には、物件選びの方が圧倒的に重要です。ここを意識せずに部屋を選ぶと、誘いを断られる確率が上がります。

そこで最初に、ヤリ部屋の物件選びにおけるポイントを解説します。

ヤリ部屋は選びはエリアが最優先

ヤリ部屋の物件選びで、最も重要なのが「エリア」です。

女性を家に呼ぶのは、お酒を飲んだ帰りです。繁華街と自宅が近いほど、成功する確率が高くなります。

よって、ヤリ部屋は繁華街の近くが良いです。ターミナル駅から、徒歩で10分以内が理想です。そうすれば、電車やタクシーを使うことなく、徒歩でお持ち帰りできます。

現地取材で丸わかり】新宿駅の住みやすさ!治安や街の雰囲気・住んだ人の口コミ大公開【一人暮らし】

東京で言えば、新宿・渋谷・池袋・六本木あたりがベストです。

繁華街の近くに住めば、家賃は高くなります。例えば都内だと、10万円は超えます。

しかし、ラブホテルを使う必要がないことを考えれば、十分に元を取ることができます。ラブホテルを使う場合、2時間程度の利用でも数千円かかります。何度も使えば、月に何万円も必要になります。

家に誘うのが慣れたり、セフレが数人できれば、遥かに高い家賃は回収できます。しかも、ホテルよりも自宅の方が、誘うハードルは低いです。

さらに、学校や職場から近いところに住めば、移動時間すら大幅に削減することができます。

このように、ヤリ部屋選びでは、場所を最優先に考えてください。家賃は高くなりますが、ラブホテル代が浮くので、結果的には安くなります。

ヤリ部屋とは?ヤリ部屋の作り方はどうする?

アットホーム】trias311 302 1DK(提供元:(株)Plan C)|渋谷区の賃貸マンション[6974552097]

ヤリ部屋とは連れ込んだ女性とエッチするための部屋で、要はラブホの代わりとなる部屋のことです。

では、どんな部屋なのか?

「連れ込んだだけで女性がセックスしたくなる部屋」なんて思っていませんか?残念ながらそんな部屋作りは不可能です。

ヤリ部屋は女性がセックスをしたくなる部屋というよりは、女性に居心地と安心感を与え、もっと一緒に居たい、と思ってもらうための部屋です。

ムーディーなヤリ部屋を作るのであればラブホ並みにしますが、あなたの普段の生活がある以上、そんな居住性が悪くなる部屋にする必要はありません。しかも、普通の人がセックス専用の部屋を借りるなんてことはできませんよね。

ヤリ部屋は、居心地や快適さはラブホテル並みにしたいところですが、自宅の延長ですから普段の生活も快適で、女性を連れ込むにも適した部屋作りになります。

ヤリ部屋は自宅の延長で作る

ヤリ部屋を作るといっても色々な方法があります。

  • 新しくヤリ部屋専用の部屋を借りる
  • 今住んでいる家をヤリ部屋にする
  • 友達や知人の部屋をヤリ部屋にする

新しく追加で(自宅とは別に)ヤリ部屋を借りるならそれこそインテリアにこだわったり、内装も含めラブホ化するのもいいですが、現実的に考えれば難しく、今住んでいる(一人暮らししている)部屋をヤリ部屋に作り替えるのが一般的です。

セックス専用のヤリ部屋を追加で一室借りるなんてことのできる富豪はなかなかいませんからね、富豪だとしても容易に決断できることではないと思います。

逆に実家暮らしであれば部屋を借りるのもありですが、それをするなら一人暮らしを始めて、その部屋をヤリ部屋化しますよね?

となれば自宅(自室)をヤリ部屋化することが一般的であり、ヤリ部屋作りは自室の作り替え、ある種のリフォーム(模様替え)みたいなものです。

「普段の暮らし」も考えながら、住みやすく、それでいて女性を連れ込みやすく、やりやすい、「女性が落ち着けて、寄り添える」そんな部屋を目指してヤリ部屋を作っていきます。

結局のところヤリ部屋とは男のモテ部屋であり、男のモテ部屋は、落ち着けるのが大切で、そこからセックスに繋げやすい距離感を縮められる仕掛けを施していくのが大切です。

いくつかのポイントを押さえることで6畳一間の部屋でも効果的なヤリ部屋を作ることはできます。

ヤリ部屋に必要不可欠な最低条件

 

ヤリ部屋作りに入る前にヤリ部屋に必要不可欠な要素を理解しておきましょう。

ヤリ部屋は音漏れに注意して物件を選ぶ

ヤリ部屋では、音漏れ対策が重要になります。

なぜなら、女性の喘ぎ声が漏れてしまうと、苦情が来ることがあるからです。最悪、退去させられることすらあります。

建物の構造には、大きく分けて「鉄筋コンクリート造」「鉄骨造」「木造」の3つがあります。これは、不動産屋やネット上の物件情報に記載されています。

このうち、次の順番で丈夫な構造であり、音漏れがしにくいです。

鉄筋コンクリート造 > プレバブ造 > 木造

よって、なるべく鉄筋コンクリート造の物件を選ぶと良いです。ただ、丈夫な構造になるほど家賃も高くなるので、お財布と相談してください。

さらにおすすめは、角部屋です。部屋が両隣にないため少しでも音漏れを防げます。

このように、ヤリ部屋の選びでは、音漏れに注意する必要があります。できれば、鉄筋コンクリート造を選んでください。

ヤリ部屋は新しい方が清潔で良い

ヤリ部屋は、できれば築浅物件の方が良いです。築浅とは、建築されてから日が浅い、新しい物件のことを指します。

新しい物件の方が、外観や内装が綺麗です。よって、女性から喜ばれやすくなります。

ただし、築浅であるほど家賃は高くなります。このため、お財布と相談する必要があります。

建築からの年数を表す「築年数」は、不動産屋やネット上の賃貸情報に記載されています。新しいほど良いですが、できれば10年以内のものを選べればグッド。

また、物件選びの際は、必ず足を運んで内見をするようにしてください。写真では綺麗でも、実際には古臭い場合が多くあるからです。

このように、築浅の方が外観や内装が綺麗なので、女性から喜ばれるヤリ部屋になります。

 

正直この「アクセスの良さ」と「清潔感」がある部屋であればヤリ部屋の最低条件は満たしています。気軽に行ける距離で、綺麗な部屋、要はヤリ部屋の最低条件は「落ち着ける空間」「安心感」です。

部屋の雰囲気やインテリア以前にヤリ部屋に連れ込みやすく、連れ込んだ瞬間に嫌悪感を抱かれないような部屋にしておけば、その気で来ている女性を抱くのは簡単です。

そもそも「ヤリ部屋に連れ込んだ」その時点でもうゴールは目前です。あとはここで嫌気がさして帰られないような部屋を用意しておくだけです。簡単な話、その気で来ている女性の気を妨げない部屋ですね。

行きやすくて、中に入れば居心地が良くて落ち着ける、帰るのが面倒くさくなるような部屋にしましょう。

一人暮らしのヤリ部屋の作り方

ワンルーム(1R)&1Kレイアウト48人のリアル実例!気になる収納やインテリアコーディネート法も♪ | RoomClip mag | 暮らしとインテリアのwebマガジン

ここからは、ヤリ部屋の理想的なレイアウト(間取り)を解説します。最低限の要素としては、次のようになります。

 

ここからは、レイアウトにおけるポイントを解説していきます。

ベッド以外に座る場所を作らない

ヤリ部屋のレイアウトで重要なのは、「いかにベッドの上に座ってもらえるようにするか」です。これにより、二人の距離が縮まりやすくなります。

逆に、それ以外の場所に座られると、ベッドへの誘導が難しくなります。

・ソファは置かない

・床に座られないよう、絨毯を敷かない

 

このように、ヤリ部屋のレイアウトでは、ベッド以外に座る場所を作らないことが大切です。

これだけで変わる!簡単にできるヤリ部屋の改造

ヤリ部屋を作ろうと思ってもなかなか内装にまでこだわれる人はいないと思います。

インテリアにこだわったり趣味的に楽しんでいる人なら徹底的にこだわるのもいいですがやっぱり面倒くさがり屋の人が多いと思うので面倒くさがりの人でもできる簡単ヤリ部屋リフォーム術を紹介します。

  • 家具やインテリアを統一する
  • 物を隠し片付けて生活感を消す

家具やインテリアを統一する

部屋をラブホのような煌びやかでエロい空間に作り替える必要はありません。普通の一人暮らしの部屋を綺麗に仕上げるには部屋にテーマを決めて、家具やインテリアを統一することです。

一番簡単な方法としては家具などを同じメーカーで揃えたり、緑なら緑、白なら白、黒なら黒と全体の色調(トーン)を合わせることです。

 

物を隠し片付けて生活感を消す

オシャレな部屋というのは生活感の感じない部屋でもあり、ある意味で非日常感のある部屋です。イマイチヤリ部屋がオシャレにまとまらない・・・と感じるのは部屋に生活感が出てしまっているからですね。

で、この生活感が出るのが日常生活で使う物の存在やそれらが散乱しているからです。

こういった生活感の出る物を極力なくしたり、押し入れに隠して収納したり、場合によっては断捨離することでおしゃれな空間を作ることができます。


生活感のある物を隠すと生活感が消え、部屋はオシャレになるし、家具やインテリアを同じメーカーでまとめたり、色を合わせるだけで部屋の雰囲気が作られます。

白を基調にナチュラルに作り上げるだけでも清潔感漂う綺麗で居心地の良い部屋になります。

これがあると変わる!ヤリ部屋に欲しいインテリア

正直ラブホのような雰囲気のあるヤリ部屋作りでも目指していない限りは上で紹介したことを実践すれば十分に機能するヤリ部屋を作ることができます。

しかし、もっと上を目指したい人もいると思うので「最低限」を押さえた上でさらに雰囲気を出したり、女性を抱きやすくする仕掛け的に使えるインテリアを紹介します。

  • ベッドへのキッカケを作るソファー
  • 清潔感のあるベッド
  • 部屋の悪臭を消す空気清浄機や芳香剤

 

清潔感のあるベッド

寝床として布団を使っている方もいると思いますが、ヤリ部屋としての雰囲気を高めるならベッドがおすすめです。セックス時の適度なクッション性も負担を和らげてくれます。

百均でスノコを買って、敷き詰めて、その上にマットレスを置くだけでも特設ベッドは完成します。床に直置き(万年床)はカビが生えやすいので注意してください。

ヤることに特化するならセミダブルサイズもおすすめです。ダブルは広々としていいですが、一人暮らしのダブルベッドは少々狙い過ぎ感が出るので広いベッドが好き!という人以外はシングルサイズかセミダブルサイズで十分です。

部屋の悪臭を消す空気清浄機や芳香剤

これは必須といってもいいかもしれませんが、部屋のニオイには敏感でいる必要があります。臭い部屋ってやっぱり居心地が悪いですからね。

部屋のニオイやトイレのニオイを取る芳香剤を各所に置いたり、可能であれば空気清浄機などを置いて、空気のきれいな空間を提供しましょう。

女性は男性よりも鼻が利き、ニオイにも敏感と言われているので部屋のニオイには十分気を遣っておきましょう。

雰囲気を作れる間接照明

やはり部屋の雰囲気が出る間接照明はムードを作るにはうってつけです。

薄暗い雰囲気のある間接照明は落ち着くだけでなく、部屋の薄暗さが恥ずかしさや恥じらいを和らげ、男女ともに大胆な行動に移しやすくなるものです。暗さで顔をごまかせるのもメリットです。

セックスの際のムード作りにも最適なので可能であれば間接照明を取り入れるのもおすすめです。

たまにヤリ部屋には間接照明が必須としている人もいますが、ラブホでも目指さない限りは必須ではありません。ただ、あると雰囲気はかなり作りやすくなります。

女性が快適に過ごせるアメニティをさり気なく揃える

ヤリ部屋に招いた女性に心地よくくつろいでもらいつつ、最悪泊まれる環境を整えておきましょう。必須ではないですが快適に過ごしてもらうために念には念をです。

女性のお泊りセット

家に連れ込んだ女性がシャワーを浴びたり、泊まることも想定し、化粧水、乳液、化粧落とし、コンタクト洗浄液、歯ブラシなどなどいわゆる女性のお泊りグッズを揃えておきましょう。

しかし、女性の中にはお泊りセットを嫌う人も多いです。要は「他の女のニオイ(雰囲気)」がするからですね。

準備が良すぎて「いつも女の子を連れ込んでるのかな?」「私もそのうちの一人なのかな?」と思わせてしまうからですね。

なのであまり露骨に揃えると警戒されるのでホテルの備品を集めたり、あえてホテルの備品を通販で揃えたりして、「そう言えばこの前の出張で泊まったホテルのアメニティあるよ」とさり気なく渡すのもいいですね。

ドリンク

飲んだ帰りのお持ち帰りなんかは喉が渇きやすいので女性に渡せる未開封のドリンクを一本は用意しておきましょう。

ヤリ部屋に適した物件選びのおさらい

ウキウキする夜の駅前風景 | 中野 With:駅貼りPoster photo session

最後にこれからヤリ部屋を借りようと思っている方や今の住まいでは狭いので引越しを考えている人にヤリ部屋としておすすめの物件を紹介します。

引越しは面倒ですが気兼ねなくセックスする日々を手に入れるためにも検討することをおすすめします。

  • ターミナル駅から:徒歩10分以内
  • 築浅物件:10年以内
  • 6畳以上の部屋
  • RC造り(鉄筋コンクリート)
  • 収納が多い(物が隠せる場所)

すべてを満たす必要はありませんが、こういった物件がヤリ部屋に適しています。

駅から近い:徒歩10分以内

ヤリ部屋の最低条件でもお伝えした「アクセスの良さ」ですね。

都心部など繁華街へ電車一本で出れたり、交通アクセスの便利な駅近の物件はおすすめです。

さらに駅から近いほど近くにコンビニやスーパーがあり買い出しをして帰れるので便利です。

築年数が浅い:10年以内

築数十年の物件でもリフォームによって綺麗で安い物件もあるので築年数にこだわり過ぎず、安くて綺麗な物件を選ぶと良いでしょう。

築年数が経つほどに家賃は安くなる傾向があるので見た目や設備、広さや内装ほかレイアウトなどを検討しながら総合的に見て物件を選びましょう。

6畳以上の部屋

広すぎるのはヤリ部屋としては使いにくくなる場合もあります。6畳以上あるとゆったりでき、ダブルベットを置くこともできおすすめです。

鉄筋コンクリート造り

これは「音対策」です。

ヤリ部屋なのでしょっちゅう女を連れ込むことを考えて、騒音に強い鉄筋コンクリート造の物件がおすすめです。騒音問題は部屋の配置にもよりますがプレバブ造り(鉄骨)や木造は音漏れがしやすく、セックスしている時の喘ぎ声が隣に聞こえる可能性があります。

女性の声が漏れることもヤリ部屋選びでは押さえておきたいポイントです。角部屋など隣と接する部屋が少ない区画を選ぶことをおすすめします。

収納が多い

収納が多い収納力の高い部屋は物を隠しやすく、生活感を消しやすい物件です。

壁収納やベランダ収納がある物件なんかは収納力が魅力ですね。手軽に物を隠しやすいのは普段の暮らしとヤリ部屋の機能を両立させる上でも助かります。

女をヤリ部屋に連れ込もう!

ここまで準備ができたら後は女性をヤリ部屋へ連れ込むだけです。出会い系サイトで女性を漁って、セックス三昧の日々を楽しんでください。

セフレを量産する詳しいテクニックはこちらから

ヤリ部屋の作り方を一言でまとめるならいかに「女性目線」で考えるかです。

例えば、汚い、臭い、そんな部屋は男でも行きたくないですよね?

「ラブホ」みたいに作る必要はないですが、女性が安心して足を運べ、居座れる部屋を目指してヤリ部屋作りを進めてください。

私は出会い系のセフレ作りではあくまでも初回はラブホをおすすめしますが、2回目以降なら比較的安心して家に連れ込めるし、自宅であれば安上がりでランニングコストは下げられるので最低限のヤリ部屋作りは心がけています。

なかなか急造することも難しいのでヤリ部屋を作りながら、そしてヤリ部屋作りに対して本気で動けるように出会いを作りながら部屋を作ることがモチベーションを保つ上でもいいと思います。部屋の模様替えってやっぱり大変ですからね。

 

-ハッピーメール攻略法